ルイストンで初キャビンキャンプ

アメリカ【USA】

 

ルイストンは、ワシントン州とアイダホ州の境のアイダホ側にある町。

 

当初、市内に部屋を借りる予定だったんだけど、予約が遅くなりちょうどいい部屋がみつからない。

そこで、ダウンタウンから車で20分ほどのキャンプグラウンドにキャビンを借りることにした。

 

Hell’s gate state parkという州立公園のキャンプサイト。

キャンプはテントキャンプかカーキャンプしかしたことがなかった私は、

キャビンなんて借りたらキャンプじゃないじゃん。

という、ほんの少しの偏見を持っていた。

 

 

実際泊まってみた感想は・・・

 

 

キャビンキャンプ、いいっす!

 

 

私たちが借りたのは、一泊$60のキャビン。

ヒーターもエアコンも使えて、コンセントも付いているのでPCも使える。

Hell's Gate State Park Cabin

中にはバンクベッドと、ソファベッドがひとつ。それに、テーブルと椅子。

息子はポータブルベッドで一人で寝るので、これくらいの広さがあるとほんとに助かる。

Hell's Gate State Park Cabin Interior

ドアを開けるとすぐそこは川。そして、自由に駆け回れる広い敷地。

息子は滞在中、松ぼっくりを拾ったり、鳥を追いかけまわしたり、とことん楽しそうだった。

このキャンプサイト、トイレもきれいでシャワーも使い放題。

でも息子は露天風呂w

ただ、個人的には、キャンプサイトにもうすこし木が生い茂っている方が好き。

 

暑さにやられたか、ちょっと風邪をひいて何日かぐったりだった息子さん。

お気に入りのゾウさんを枕にお昼寝中。

Blazはこのキャビンで仕事をする予定だったんだけど、携帯の電波が弱すぎてwifiがつながらずに毎朝ダウンタウンまで行く羽目になった。

なかなか、仕事とノマドの両立は難しいなあ。

 

キャンプサイトに飽きてルイストンのダウンタウンへちょこっと足を延ばすも、暑かったせいか、誰も外を歩いてなかった。

Morgans Alley

Lewiston Downtown

Beer and Haircut!!! 最高のビジネスモデルだ!

Beer & Haircut

火曜日はお父さんと息子の散髪デー。

2ドリンク+2ヘアカットで驚きの30ドル!!

Father Son Special

そしてそして、無事、アイダホ入りしました~!

 

 

Comments

タイトルとURLをコピーしました