アメリカ人が住みたい街ナンバーワン!ピップなアッシュビル観光

アメリカ【USA】
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ノースカロライナのAshville(アッシュビル)という街は、どうやらアメリカで最も住みたい街のひとつといわれているほど素敵な街らしい。

 

というわけで、アッシュビルに昔住んでいた友達と一緒に週末をこのオサレタウンで過ごすことにした。

 

とはいっても、移動があるので町歩きができるのは土曜日の実質一日だけ。

友達に連れられ、朝からダウンタウンに出かけてきた。

 

こんなボルダリングができる壁がある。その名もクライマックス!

でかっ

でかっ

ちょうどフェスティバルをやっていた。

座ってみたものの、日中の陽に焼かれた豚さんはめちゃくちゃ熱くて火傷寸前。

また寿司ブリトー!

てか、刺身マティーニって何!?

ペダルをこぎながらビールを飲みながら街を周遊。一回やってみたいなー。

ビール♪ビール♪ビール♪

 

若者の仲間入りしてる。

かっこいい椅子

泊まったAirbnbにはトレインセットがあったので、息子は出かけなくても十分楽しそうだったね。

大人気の朝食スポット、Sunny point cafeに行ったらめちゃくちゃ並んでた(日曜の朝はいつも1時間以上待つらしい)

ここ、外で待ってる間にコーヒーとか飲み物は出てくるので待ち時間が気にならないと言うんだけど、息子が1時間も待てるとは思えず別のところへ。残念。

で、そのまま次の街 Knoxvilleへ出発!

 

アッシュビル、ダウンタウンもちょうどよい大きさで、街もかわいいしおいしいものもたくさんあるし、住んでもいいなあ。でも、人気の都市だけに、物件が結構お高いのが難点。

ちなみに、Ashvilleの近くにSliding Rock(スライディングロック)という、天然の岩でできた滑り台がある川がある。

写真で見たらとても楽しそうだったので行こうと思ってたんだけど、調べてみたら滑り台の下は深さが8フィート(約2.4m)にもなるというので、さすがに1歳児抱えていくのは無理だと判断して行くのをやめた。ま、私も泳げないし。

 

息子よ、はやく成長しておくれ!

 

Comments

タイトルとURLをコピーしました