海に沈む洞窟!セントマーティンズ

St. Martins Sea Cave カナダ【Canada】

 

この前ファンディ湾のホープウェル・ロックスに行った時、Airbnbのホストにお勧めされたのがここ、同じくファンディ湾にある、セント・マーティンズ (St Martins Sea Cave)。

満潮時は海に隠れている洞窟が干潮時に姿を現すというので、カナダを出る前に寄ってみることにした。

 

最寄りの町、セント・ジョンからは車で1時間ほど。

看板をたどっていくとすぐに見えてくる。もっと奥まったとこにあると思ってたからちょっと拍子抜け。

 

満干の時間は日によって違うので事前にチェックして行こう。

いざ、洞窟へ!

中はそんなに深くない。ここが普段海に沈んでいると思うとなんだか不思議。

ここの洞窟を出て、さらに海側に歩いて行くとまた別の大きな洞窟がある。

ここまで足をのばす人はあまりいないらしい。

干潮時しか来れないプライベートビーチ!

駐車場にあるチャウダーハウスはパスして、

途中で見つけた超ローカルなとこで噂のロブスターロールを食べる。

この辺で有名なロブスター。

せっかくだから食べてみたけど、はっきり言って私はプリップリのエビの方が好きだ。

中継地点に泊ったセントジョンは、なんだか北海道の地元を思わせるちょっとさびれた田舎の港町。しかし侮るなかれ、その港はカナダで3番目の大きさを誇り、クルーズ船の停泊所としても利用されている。

 

町に残るセント・ジョン・シティマーケットは1876年から続くカナダで最古のファーマーズマーケット。

中には、100年以上も続く店もあるんだとか。

最近はまっている顔ハメ。

軽食を食べれるところもたくさん。

小さなマーケットだけど、なかなか賑わっていた。

 

これで、カナダとはお別れ!!

あっという間だったー!大好きなカナダ。また来たい!!

最後はTim Hortonsでありったけのカナダドルをドーナツに変える。バイバイカナダ!

 

 

Comments

タイトルとURLをコピーしました