バンライフ【#VANLIFE】で4年生活した私が車中泊の魅力を徹底解説!

読みたいところからどうぞ!

今話題のバンライフ(#VANLIFE)ってなんぞや?

vanlife,バンライフ
停めたところが自分ちの庭になるバンライフ

ざっくりいうと、車中泊ができるように改造した車やキャンピングカーを拠点に移動しながら生活を続ける暮らしの事です

バンライフの火付け役・フォスター・ハンティントン

大人気ハッシュタグ #VANLIFE の生みの親は、ニューヨークでデザイン関係の仕事をしていたフォスター・ハンティントン(Foster Huntington)。

フォスターハンティントン
wikitia

多忙な毎日に嫌気がさして会社を辞めることにした彼は自分に問いかけました。

自分の人生にとって本当に必要なものはなにか?

人生の意味、自分の存在意義を考えることって、誰にでも一度はありますよね?

そこで、The Burning House (燃える家)を起ち上げ「もし自分の家が燃えたら何をもって逃げる?」という質問をWeb上で投げかけます。

それが今でいうバズって、本の出版が決定!

自身もミニマリストだというフォスターは、その問いの答えを探すかのように必要最小限なものだけをバンに詰めて旅に出ることに。

その相棒に彼が選んだのは、フォルクスワーゲンのヴァナゴンでした。

しかし、ヴァナゴンは故障が多すぎてすぐトラキャンに乗り換えたそうです(笑)

うちの初代バンもヴァナゴン!やっぱり故障が多すぎて一年半後にシボレーに乗り換えました(笑)

でもやっぱりヴァナゴンはかっこいいよね!!

SNSやハンティントン自身のブログで#VANLIFEでタグ付けしたステキな旅の写真を投稿すると、自由な生き方を選べる方法としてバンライフはたちまち誰もが憧れるライフスタイルに。

現在#VANLIFEで検索すると1200万もの投稿がされています。

今注目のバンライフの魅力とは? メリット・デメリットも

ShipRock, New Mexico

バンライフの魅力は、仕事や住むところに縛られず自由に移動しながら生活できるところです!

バンライフのメリット

  1. どこに行っても自分の空間がある
  2. 旅をしてても自炊ができる
  3. ホテル代がかからない
  4. 移動が楽なのでフットワークが軽くなる
  5. 重い荷物を持ち運ばなくていい
  6. どんな場所でも自力で行くことができる
  7. 自然とミニマリストになれる
  8. 地理に強くなれる
  9. 普段からまないような人に出会うことができる

バンライフのデメリット

  1. 免許とそれなりの運転スキルが必要
  2. 物が増やせない
  3. 住所不定になる
  4. ガソリンが高い国だとガソリン代がかさむし排気ガスが環境に悪い
  5. 泊まる場所によっては安全面が不安
  6. 自分たちだけで過ごしがちで出会いが少ない
  7. 車が壊れたら住む場所を失う

こうやってみるとデメリットもけっこうありますね(汗)

車中泊・バンライフはどんな人におすすめ?子連れでも大丈夫?

バンライフは、老若男女だれでも楽しめます!

ソロなら自分の好きなところへどこへでも!

カップルなら車で自由にデートスポットを巡ったり!

SNSではキラキラした若者向けなイメージですが

私がバンライフをおすすめするのは子連れの家族です!

私が子連れバンライフを絶対お勧めする理由

我が家は息子が1歳になってすぐバンに住むライフスタイルになり、そこから5年ほど旅をしていました。

よちよち歩きしてた息子ももう6歳!小学一年生です!(ホロリ)

バックパッカーで世界一周したこともある私たちが、子連れならぜったいバンライフをお勧めするのは以下のメリットがあるから!

  • とにかく移動が楽
  • 物が多くなりがちな子連れ旅だけど荷物を持ち歩かなくていい
  • 昼寝もおむつ替えもご飯もバンの中で完結。どこに行っても子供にとって安心の空間がある
  • 外で遊ぶ機会が増えて健康的
  • 子供にとって学びの機会が多い
  • いろんな土地の食べ物を試せて偏食にならない(かな?)

反対にこんなデメリットも

  • 決まった学校に行けない
  • 友達ができづらい
  • ホームスクールになると親の負担が増える

つまり、子連れの旅が300%楽になる。ということです。

今は地元北海道でのんびり休憩中ですが、息子はたまにバンの旅に戻りたいといいます。

毎日冒険できる生活は子供にとっても楽しいようですね。

車中泊・バンライフが向いていないのはどんな人?

逆に、バンライフが向いていないのはどんな人でしょうか?

  • 公衆トイレが使えない潔癖な人
  • そもそもアウトドアや観光に興味がない人
  • 車の運転が嫌いな人
  • 狭い空間が嫌いな人
  • 安定した生活を送りたい人

いや、あたりまえやん(笑)

私たちの生活を人に話すとわりとよく、いいな~そんな生活!と言われますが、でも俺/私には無理だわー。とバッサリやられることが多いです(笑)

安定した生活を手放すのは勇気がいりますよね!

まとめ

巷で話題のバンライフについてまとめてきましたが、まだまだ魅力は書ききれません!

まずは自分の持っている車を車中泊仕様にして週末バンライフを楽しむのはどうでしょう?

きっとその魅力にはまって抜け出せなくなると思いますよ!

Home Is Where You Park It

停めたところが自分ち!!
SHERE
  • URLをコピーしました!
読みたいところからどうぞ!
閉じる