【旅+女子】バンライフ歴5年の私が選ぶ女子のための車中泊アイテム!

女子の車中泊を快適にする方法
車中泊女子の朝

みなさんこんにちは、日本一周バンライフを間近に控えた放浪家族です。

バックパックで世界一周やバンライフで北米一周をしてきたのでミニマルなパッキングには慣れているのですが

女性の旅って、旅する時にいろいろと必要なものが多くて不便!と思うことがありませんか?

今日は、そんな女性特有のお悩みで質問が多い順にまとめてみました!

こんな質問に答えます!

  • 車中泊中・ぶっちゃけ生理の時ってどうしてるの?
  • 夜中にトイレに行きたくなっちゃった!でも夜のトイレに行くのは怖いなあ。
  • 公衆トイレのウォシュレット、あんまり使いたくないけどちゃんと洗いたい!
  • 寝癖がひどい時はどうする?
読みたいところからどうぞ!

女性の旅はいつでもちょっとだけ不安が付きまとう

旅やバンライフをするのに男も女も関係ないよ!と言うのは簡単ですが、実際のところ夫と一緒に旅をしていると

いいな~。男はずるいよな~

と思うことがよくあります。

  • まず生理がない。生理痛・排卵痛もない。それだけでズルい。
  • 温泉もプールも気にせずいつでも入れてうらやましい!
  • ハイキング中にトイレに行きたくなったら茂みに隠れて立ってできるし、公衆トイレの汚い便座に座る必要もない。
  • 夜出歩いたり車中泊したりするリスクも女性の方が何倍も高い!

そんな女性の不満や不安をちょっとでも少なくしたいバンライフ歴5年の私が、女子バンライファー必見の厳選アイテムをご紹介します!

バンライフ女子が車中泊をしているときに生理になったら?

旅の予定をたてて、もうすぐ出発!っていうタイミングでなぜかやってくる毎月のアレ。

タイミング悪ぅ~。

きっちり生理がくる人でも毎回の周期に予定を合わせられるわけじゃないし、周期が不安定な方もいますよね。

さらに長期で旅をしていると、毎月のことなのでほんとに鬱陶しい…。

憂鬱な生理期間をちょっとでも快適に過ごせるよう私が実際に使っているアイテムをご紹介します!

月経カップ

みなさんは月経カップって知ってますか?

以前はネット販売でしか見なかった月経カップですが、最近ドラッグストア等でも取り扱う店が増えたので見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。

友人に勧められてもなかなか一歩が踏み出せずしばらく保留にしていたのですが、セールになっていたタイミングで買って使ってみたら…

なにこれ最高やん…!!! 

初めの3周期くらいは慣れなくて使うのやめようかとも思いましたが、慣れるともうタンポンには戻れない快適さ。

月経カップが最高な理由

  • ゴミが出ない
  • 使用中の違和感がない
  • 生理の終わり頃にも使えてナプキンが無駄にならない
  • 何度も使えるので経済的!

特に、キャンプ場とかのトイレってサニタリー用のゴミ箱がなくて、使用済みの生理用品を包んで持って帰らなきゃいけない時がありませんか?

汚い話ですが、経血をたっぷり吸いこんだナプキンやタンポンを持ち帰るって嫌ですよね。 

カップなら、経血はトイレに捨てて、また挿入するだけ。

ゴミが出ない!!!

バンライフしてるとゴミを増やしたくないので、それだけでもカップにするメリットがあります。

月経カップは、使ってみるとその快適さにあっという間にトリコになりますよ!

実際に4年以上月経カップを愛用している私が月経カップ愛を記事にしたので、「使ってみたいけど…」と迷っている方は是非読んでみてください!

布ナプキン

布ナプキンは、メンテナンスが面倒くさそうだからとずーっと買い渋っていたのですが、使い始めたらもう紙ナプキンには戻れない心地よさ。

特にお肌が敏感な人は一度使ってみてほしい!!

月経カップと合わせて使うとあら不思議。快適も快適、超快適!

月経カップ+布ナプキン=超絶快適 の法則

  • ゴミが出ない
  • 生理の始まりと終わりのちょこっと出血に使えてナプキンを無駄にしない
  • 蒸れて嫌なにおいがする紙ナプキン・ライナーに対して、布ナプキンは蒸れない・臭わない
  • 洗って使えるので経済的
  • あ、ナプキン買い忘れた!ということがなくなる

さらに、私が使っているこの布ナプキンは、柄がかわいいんです!!

ハンカチのように見えるのでバンの中に干しておいても気にならないし、銭湯とかで持って歩いてても恥ずかしくない!

私はおりものシートとして使いたかったので吸水しない小さめサイズを買いましたが、生理の日用に吸水するシートもサイズいろいろで売っていますよ。

デメリットは

  • 初期コストがかかる
  • 洗うのが面倒
  • 布ナプキン単体で使うと漏れそうでちょっと頼りない
  • 吸水する布ナプは乾きが遅い

ーデメリットの解決策ー

初期コストがかかる

→この先、紙ナプキンを買わなくていいので長い目で見るとむしろ経済的。

洗うのが面倒

→洗うのは確かに面倒ですが、月経カップと併用するとあまり汚れないので負担に感じたことはないです。お風呂でササっと洗って洗濯機にポイッで終了!バンライフ中なら、しっかり手洗いして干しておけば翌日からまた使えます。

単体で使うと漏れそう

→ぜひ月経カップと一緒に使ってください!

乾きが遅い

→3~5枚のセットで買えば洗い替えができます!旅行中なら乾燥機に一緒に入れても大丈夫!

吸水する布ナプ単体で使うと、経血を吸い込んでいるので洗う時にかなり血の色になるのが不快。バンライフや旅で使うなら月経カップと併用が安心!

巷では吸水ショーツが人気ですが取り外せる布ナプキンの方が便利かな~。と思ってまだ試していません。

そのうち使うことがあったらまた使用感などまとめようと思います。

低用量ピル

低用量ピルは、いまだに避妊薬と認識されることが多いですが、避妊以外にもたくさんのメリットが期待できます。

  • 生理の周期が安定するので旅のプランニングがしやすくなる
  • 生理痛やPMSの軽減にも効果があるので生理痛や吐き気などの辛さが軽くなる。

私も以前ピルを服用していたのですが、きっかり28日周期でいつから生理が始まるかわかるので、すごく安心感がありました。

さらに、ピルを使っていた時は生理痛も少なかったし、止めた後も周期はだいたい安定したままです。

大切な用事(結婚式とか)の日に生理がきそう!という時、周期をずらすことができるピルもあるんですよ。

ただ、ピルが合わないという人もいるようなので、一番最初のピルは婦人科で診察を受けたうえで処方してもらう方がいいでしょう。

ピルを実際使ってみて自分に合ったものを見つけたら、今はオンラインでもピルを買うことができるのでクリニックに足を運ぶ手間が省けて便利!

道の駅やキャンプ場で夜中にトイレに行きたくなったら

安全だとわかっていても、女性のひとり旅だと夜トイレに出るのは嫌なものですよね。

車中泊してて、寝る前にトイレに行こうと思っていたのに雨が降ってきて外に出るのが億劫になったり、というのもバンライフあるあるです。

そんな時、私がめちゃくちゃ重宝しているのが女性用携帯トイレ

女性用排尿補助装置(FUD)

正式名称?は「女性用排尿補助装置」というようですね。

これ実をいうと、存在は知ってはいたけど使うのはちょっと…とずっと思っていた商品なんです。

だって、

シリコンでできたじょうごみたいななものを股間にあてて用を足し、ペットボトルに溜まった液体は朝トイレに流すだけ!

この説明を聞いて

「素敵!使ってみたいわ!」ってなる女性は少ないと思うんですよ。

しかし、一度使ってみるとね、その便利さに羞恥心なんて吹っ飛びます。車中泊する全ての女性に使ってほしいほど本気で推せます。

これとペットボトルさえあれば、暗くて怖い夜の公衆トイレに行かなくてもいいし、どこでもばっちり立ちションOK!(いや、どこでもはダメだけど)

ただ、他の人と一緒の旅ならば、ある程度の親密度が必要かも。「その人の前でトイレのドアを開けて用を足せるか」がカギです。

結婚10年目の私でさえ、バンの中でこれを使うのを最初はためらいました…。もう慣れたけど。

女性用使い捨て携帯トイレ

バンライフだけじゃなくても、連休の渋滞や事故や災害なんかで車の中で何時間も過ごさなければならない事ってありますよね?

渋滞時や災害時に関しては、上で紹介した立ちション機はお勧めできません。使ったら洗わないといけないしペットボトルが車内にあるとは限らないし。

そんな時に車に常備しておきたいのが使い捨ての携帯用トイレ。

使い方は上の立ちション補助機と同じですが、コチラは液体を吸収して漏れない臭わない仕様になっているので、使ったらそのまま捨てるだけ!

100均とかにも携帯用トイレは売っているけど、安いのは容量が少ないから心もとないんだよね~

この製品はなんと600㏄という大容量!これでどんな渋滞でも安心です。

基本的に災害時に役に立つものはバンライフでも役に立ちます。

あれ、バンライフって災害時の練習なんか?

余談ですが、友人が渋滞に巻き込まれたときにトイレに行きたくなり、もう本当に我慢ができなかったので子供のおむつを使おう!と決心したそうです。

ところが理性が働いて、膀胱は限界でもまったく出てこなかったそうですよ。

携帯用トイレも狭い車の中では慣れないと使いづらいので、じょうご型の女性携帯トイレで練習しておくといざという時に安心です。

旅中・バンライフでも化粧したい!でも化粧落とすのが面倒くさい

中長期で旅行や車中泊をするときに女子が悩むのが、お化粧。

私は旅をしているときはすっぴんでも気にしないほうなのですが、最近は紫外線が気になるお年頃なので最低でも日焼け止めクリームやUV下地をつけるようにしています。

化粧した日はもちろん、日焼け止めも寝る前にちゃんと落としてすっきりしたい!でも…

ホテル泊と違ってキャンプ場や公共の洗面所ではお湯が出なかったり、大っぴらに洗うには人目が気になったりするんですよね…。

そんな時に活躍するのが、シートタイプのメイク落とし。

拭くだけでメイク落とし・洗顔・保湿が完了というすぐれものです。

車中泊だと大容量のパックを買っておけるので寝る前の肌ケアがバンの中で完結!

化粧落としシートってベタベタ感が残るのが嫌だったんですが、このボタニカルのクレンジングシートは拭いた後さらっとしてとてもスッキリ!まるで洗顔した後のよう。

朝の洗顔もこれだけいいかなと思うほどすっきりなので車中泊にかなり重宝しています。

ボタニカルクレンジングシートのお気に入りポイント

  • 8つの無添加(パラベン、着色料、香料、石油系界面活性剤、アルコール、鉱物油、シリコン、タルフリー)
  • 大容量なのにリーズナブル
  • シンプルなパッケージで見た目が良い

敏感肌な人でも安心して使えて、においに敏感な私ですがこれは香料フリーなので気にならない!

化粧水なども無香料・大容量でリーズナブルなので、バシャバシャ使えて嬉しい~!

ボタニカル、推せます。

毎日お風呂に入りに行く!という人なら、お湯で洗い流すだけの化粧下地を使うのはどうでしょう?

クレンジング不要!お湯だけで下地ごとメイクをごっそり洗い流してくれるので銭湯に持って行くのは石鹸だけ!

さらに下で紹介するココネの泥シャンプーを使ったら、お風呂道具がよりコンパクトになって快適~!

いやはや便利な世の中になったもんだ

キャンプ場や公衆トイレにウォシュレットがない時どうしてる?

ウォッシュレットを普段使わないという人は読み飛ばしていただいて結構ですが、私は絶対使いたい派です。

なぜなら…

  • 使うトイレットペーパーの量を削減できる
  • 次いつ風呂に入れるかわからないバンライフ中、おしりを清潔に保てる
  • 痔の予防になる

日本ならわりとどこでもウォシュレットがありますが、公衆の他人が使っているウォシュレットは使いたくないと思う人も多いのではないでしょうか?

そして海外で旅しているとまずウォシュレットなどありません。

なので私は、携帯用洗浄機を常備しておりました。

私が使っていたのは息子が赤ちゃんの時に西松屋で買った、新生児用おしりシャワー(笑)とうとう蓋が壊れて捨てましたが。こういうアナログなやつが一番使い勝手が良かったりするものです。

スタイリッシュな携帯用ウォシュレットなら女子旅にぴったり。

でもやっぱりおしりのことなら安定のTOTO?

ちなみに、ウォシュレットというのはTOTO製の温水洗浄便座の商品名で登録商標です。厳密にはTOTOのウォシュレット以外はウォシュレットとは呼ばないそうですよ。

キャンプや車中泊の朝の寝癖をなんとかしたい!

車中泊をした朝、起きたら髪の毛が爆発していてコーヒーを買いに出るのも恥ずかしい!

そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

私は毛量多目・くせ毛・剛毛と扱いにくさが三拍子そろった髪質なので常にアイロンが欠かせません。

バンライフで私が使っているヘアケア製品はというと…

COCONEのクレイクリームシャンプー

サラサラヘアーに憧れて30年の私がついに試してみたのが巷で話題の泥シャンプーです!

SNSで広告を見ない日はないというほどみんながこぞって宣伝しているCOCONEのクレイクリームシャンプーですが、正直、広告が怪しすぎて試す気にならないっていう人、多いのではないでしょうか?

私も身近な友達が使って良かったと言ってたから試してみる気になったよ

COCONEの公式サイトで購入すると初回は半額になってお得なのですが、いろんな噂も聞くし定期便はちょっと…。

そんな時は、楽天やアマゾンから単品購入が可能です!

私、実はメルカリで小分けお試しパックを買って、1週間使用してみてから楽天で買いました。

使用方法や仕上がりはネットでたくさんあるレビュー通りなので割愛しますが、私が実際に使ってみて感じた良いところとイマイチだったところをご紹介します。

  • 本当に1本で髪のケアが終わるので、ものを増やせないバンライフにぴったり
  • クレイシャンプーにしてから、夏に2日髪を洗わない日が続いても頭が痒くも臭くもならなかった。
  • 頭皮マッサージしているとスースーしてくるので冬は寒そうだけど夏は爽快
  • 洗いあがりの髪がキシキシする
  • アイロンが必要なくなるというほど髪はサラサラにならなかった
  • 値段が高い

〇泡立たないのはすぐ慣れました。むしろ流すときに泡がない方が気持ちいいような気すらします。

〇私の場合、洗いあがりはキシキシ。乾かした後もレビューで見るような「トゥルン」という感じではありませんでした。私の髪質に合わなかったのか、もう少し続けたら変わるのかな…。

〇紅茶系の香りでけっこう珍しい匂いかも。普段なんでも無香料を選ぶ私ですが、COCONEの泥シャンプーは大丈夫な香りでした。

個人的には、「2日目でも頭が痒く・臭くならない!」というところを推したいです。

バン生活をしていると、2日頭を洗えないことなんてざらにあるので。

あとは、これ一本で完結するので銭湯や温泉にアレコレ持って行く必要がないのもいい。私は小さな容器に詰め替えて使っています。

普通のシャンプーと比べて割高なので、試してみたいけど定期便までは一歩踏み出せないという人は、メルカリで個包装のお試しパックを買って試してみるといいですよ!

個包装のものは小旅行にも使えて便利だし、たくさん入ったのを買うと割安です。

こちらのメルカリ招待コードを使って会員登録すると、初回500ポイントもらえます!登録がまだの方はぜひお得に利用してくださいね。

コンパクトなヘアアイロン

シャンプーでうねりは直せても寝癖はついちゃうんですよね…。そんな時はやっぱりヘアアイロン。

髪を切りに行った時にとにかく朝時間がかからない髪形で!と注文したらほんとに寝癖が全然つかない髪形にしてくれたのですが、伸びてきてまた癖が出るようになってしまいました。

そこで車中泊でも使えそうなヘアアイロンをピックアップ!

ブラシ型

髪の毛をブラッシングするだけでくせ毛が直っちゃうこんなアイロンなら朝ササっと寝癖が直せます!

しかもコンパクト!場所も取らないので短期の旅行にもブラシ代わりに持っていけて便利!

欲を言えば、充電式だったら車中泊でも使いやすいのになぁ。

まあポタ電があるからコード付きでも問題ないですけど。

USB充電式

USB充電式ならコードが邪魔にならず、走行中に充電しておけるのでポタ電も必要なし!コンパクトで場所も取らず見た目も可愛い~!

シガーソケットでUSBチャージできるカーチャージャーのおすすめはこれ!

カーチャージャーはほんっと便利なので絶対ひとつ持っておくべき!走行中に携帯やモバイルバッテリーを充電できるので、短い車中泊ならこれ一個持ってたらポタ電は必要ありません。

女性の車中泊・バンライフを快適に!

バンライフは自分のスペースを確保できるしバックパックよりも荷物を積めるし移動も楽々だしなによりホテルを取らなくてもいいから格安で旅行ができるのが魅力です。

でも女子には不便な面も多い。

この記事がこれから車に乗って旅に出たいなと考えている女性の皆さんのお役に立てたなら幸いです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

女子の車中泊ライフ楽しみましょう!

今日のまとめ

  • 生理中は月経カップと布ナプキン
  • 夜のトイレは女性用携帯排尿機
  • メイク落としは保湿までおまかせのボタニカ
  • おしり洗浄はやっぱりTOTO
  • 車中泊でもヘアアイロンは必須
SHERE
  • URLをコピーしました!
読みたいところからどうぞ!